お肉を柔らかくする裏技

お肉は焼くとどうしても硬くなるのです。
基本的には、60℃以上の熱で調理するとたんぱく質が固まるので、硬くなって当然です。

そのために、焼く前に処理をしておくと、どんなに高い温度で調理しても、硬くなりません。

まず、キィーウイを1個、皮を剥いてざく切りにしてポロ袋に入れます。
お肉を(鶏肉・豚肉・牛肉なんでもOK)このキィーウイの入れたポリ袋に入れて、よく揉み込みます。

それから、30分ほど放置します。

後は、キィーウイごと味をつけて焼きます。
キィーウイが気になる場合は、これを除いて焼いてもOK。

肉汁とキィーウイとでソースも作れます。
これで焼いたお肉は、箸で切れるほど柔らかくなります。

スポンサードリンク

関連記事

    None Found

人気の記事

スポンサードリンク