汗をかかない裏技

暑い夏、汗のしまつは大変ですよね。特に汗かきの人は、いつまでも汗がひかず、一人で汗を拭いているので、不潔に思われるのではないかと不安になる人もあるようです。

汗を早めに止める裏技と、なるべく汗をかかずにすむ裏技を紹介します。

汗を早めに止める裏技

方法1:濡れたハンカチで首の後ろを冷やす。

首の後ろには太い血管が通っているので、この部分を冷やすと、体全体が冷えた感じになるので汗がとまりやすくなります。ハンカチではなくても、冷たいジュースなどでもOKです。

方法2:腋の下(特に左)を冷やす。

これも方法1と同様に、腋の下(特に左側)を冷やすことで、血液を効率的に冷やすことができます。

汗をかかない裏技

和服を着ている人が顔に汗をかかないようにする裏技を紹介します。化粧崩れが気になる女性の方にもおすすめです。

方法は簡単。胸(乳首の上あたり)を、帯止めくらいの幅のヒモでしばります。すると、なぜかこれだけで首から上の汗をかきにくくなるのです。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

    None Found

人気の記事

スポンサードリンク